真のリーダーは「仕える人」

最近、聖書を読む時間を増やしているのですが、
出てくるわ出てくるわ…メモっておきたい聖句が…。

以前、読んだときとはさらっと読み過ごしていたんですけどね…(遠い目)

ぜひこの感動をブログにも!
ということで、気まぐれに紹介していきます(゚∀゚)

#

こちらの聖句は、最後の晩餐のシーン。
最後の晩餐で、イエス様は紛れもなく、給仕をする人ではなく、食卓につく人でした。

でも、いつも自分を低くし、弟子たちに御言葉を伝え「仕える人」のように接しました。

聖書では、指導する人は「仕える者のようになりなさい」と教えられます。

先生も、そのような方です。

真のリーダーは、高慢にならず、ひたすら自分を低くする人なのです。

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。